2017年06月13日

横須賀水道 探検隊

2017年6月5日(月)


時間があったので、
旧日本海軍を支えた水、道志から横須賀まで一本道の水道道の上を歩いてみる事に・・・・・。

2017060515150000.jpg2017060515170000.jpg

先ずは相模川にかかっている水道橋。
ここから横須賀方面に歩いてみる事に・・・・・。

2017060515170001.jpg   2017060515170002.jpg

もう田植えが始まっていました。

2017060515230000.jpg

途中、誰も使っていない駐車場になっている所も・・・・・

2017060515250000.jpg


なんせ、普段知っている道を斜めに歩いているので、どこを歩いているのかよくわからない。

2017060515490000.jpg

駐車場に貸している所も・・・・

2017060516160000.jpg

新幹線の下をくぐって・・・

2017060516460001.jpg

大変だ〜!

水道が、いすず藤沢工場の中を通っている〜。

2017060517110000.jpg    2017060517110001.jpg

ここはいけないので南門に回る。

2017060517410000.jpg

ここは封鎖されているが、大したことはなさそうです。


ここまで歩いて3時間。
次回はここから歩こうと思っています。

水道橋を基点に横須賀方面・道志方面と交互に歩いてみようかなぁ〜っと。

楽しく心地よく疲れました。

posted by 天味求道士 at 12:44 | Comment(0) | 日記

寒ざらし蕎麦

2017年6月5日(月)




昨夜のマンガリッツァのシャブシャブの残り汁が有ったので、
鰹節の出汁をブレンドして、ダブルスープの味噌汁。

マンガリッツァ出汁玉ねぎの味噌汁2017.6.5.JPG

具は玉ねぎ。

激旨!

但しこのスープならラーメンにしても相当なものができたはず。




寒ざらしのそば粉が有ったので、

もりそば2017.6.5.JPG

またまた蕎麦。
これで3日続きです。
寒ざらし蕎麦は甘味が強く、独特の風味で旨い。



※ 寒ざらし蕎麦とは・・・・・

江戸時代、信州高遠藩が徳川将軍に献上した蕎麦で、
まず、蕎麦殻を極寒の流水に2週間程浸けてから、
雪の上でじっくり乾燥させたもの。
これにより、蕎麦のアクを取り、独特の風味になる。

posted by 天味求道士 at 12:05 | Comment(0) | 日記